お金の科学

消費者金融で借金を抱える管理人が幸せになるための日記

rainbow

キャッシングの審査ってどういう風に行なわれているんですか?

はい。キャッシングの審査に関するお問い合わせは非常によくある質問です。とある消費者金融で審査が通って、他の消費者金融審査が通らないということもあるんでしょうか?キャッシング会社によって審査のやり方は違うんですか?そういった類の質問が非常に多いですね。

消費者金融会社によって審査のやり方は微妙に違います。

結論から言いますと『消費者金融会社によって審査のやり方は異なります』。もう少し詳しくお話しすれば、審査というのはそれぞれの消費者金融会社のベースに基づいて行われるので、若干の結果の違いというのはどうしてもうまれてきます。

 

具体的に言いますと、例えば消費者金融会社では過去に公務員のAさんが利息の支払いを遅延したり、返済を怠ったりしたとしましょう。そうするとその消費者金融会社では公務員に対する信用力が低下します。もちろん1人や2人がそういった行動したからって大きな影響ないんですけれども、例えばある企業Aに勤める人たちがこぞって返済を怠ったとしたら、おそらくA社に勤める人たちはそこでキャッシングすることが非常に難しくなります。キャッシング審査というのは基本的にこういった各社に蓄えられたデータベースを元に行われますので、過去にその会社でどういう人がどういう行動したか?によって微妙に審査の判断が変わってくるのです。

借入審査には年収や借入の有無、勤め先が最も重要!

ilm2007_02_0046-s-jpgキャッシングの審査はお申し込みの際には絶対に行われるのですけれども、果たしてどういうところを重視してみているのかというと、主に返済能力の有無と言う観点で審査をしてきます。返済能力の有無と果たして何か?ということですけれども、基本的にはちゃんと鼻息を支払って元金を完済してくれるかどうかというところになります。ですのでもちろん、年収が高くて安定した職業に就いていて借金がない人、ローンがない人、というのは非常に高い評価が与えられるわけですね。

年収が高くて借金がないというのは、そもそもどんな理由でキャッシングをせざるを得なくなってしまったのかが気になりますが、毎月のフリーキャッシュフローがかなり確保できますので高い確率で返済をしてくれることが予想されます。もしくは公務員のような非常に安定した職業であれば将来的な給料や年収の上昇見越してかなりの部分を融通してキャッシングしてくれるケースが多いです。極端な話ですけれども、相手が公務員であればその人が自主的に仕事を辞めない限り、もしくは何かしらの解雇理由に抵触しない限り、一生分の給料というのがほとんど約束されているのと同じになります。つまり、例えば彼らに1000万円を貸したとしても、きちんと計画さえ立てればまず貸し倒れはないと考えるのが妥当でしょう。

消費者金融の審査はそのような形で行われています。もっと詳しく知りたい場合や、キャッシング業者の情報は、借り入れの際の注意点などをまとめていますので、どうしても急な資金ニーズでお金を借りる必要があるのであれば、こちらのサイトがおすすめです。では!

 

Comments are closed.